食べ物に気をつける

できてから、がっかりする大人ニキビですが、

大人ニキビが出来てしまう食べ物はあるのでしょうか。

実は食べ物そのものよりも、食べる量に問題がある場合が

多いようです。

何か悪い食べ物を決め付けたいのも分かりますが、

実はそうではないのです。

例えば、ニキビにとって悪い食べ物として、

よくチョコレートやアーモンド、ポテトチップなどが

挙げられますが、少量であれば特に問題はありません。

チョコレートやアーモンドには、ビタミンやミネラルが

含まれていますから、むしろ改善につながる場合もあります。

またポテトチップに関しても、脂分が問題にされますが、

全く油を摂らなければ、カサカサの肌になってしまいますから、

あまり過敏になり過ぎるのも問題です。

つまりは、バランス良く、様々なものを摂取することが

一番であり、何か特定の食べ物に気をつけるのではなく、

食べる量やバランス、時間等に気を使うべきなのです。

勝手な自己判断よりも

大人ニキビが出来てしまった場合、

大体の人はまず、市販の薬などを使ったり、

生活習慣を考えたりするのが基本だと思います。

しかし、何をやってもダメな場合、

素人判断で勝手に色々な事をする前に、

まずは病院に行きましょう。


少なくとも素人が判断するよりも

的確な判断がなされるはずです。

もちろん病院に行けばよいという訳ではありませんが、

大人ニキビができる要因は、様々ある訳で、

その原因を特定することは、我々では、なかなかできません。

進行している場合は、迷わずお医者さんへ行く事を

オススメします。

できやすい場所を考える

大人ニキビのできる原因は、多くが、

生活習慣であったり、食事であったりすることが

多いのですが、

実は、生活している場所にも関係があるのです。


コレはかなり個人差があると思われますが、

例えば、掃除の生き届いていないキッチンや、

埃やごみの多い部屋、汗をかいた場所で

そのまま放置したままいる所などは関係があるかもしれません。


部屋の清掃状況というのはそれほど関係がありますから、

油汚れ、ホコリ、ダニの除去、換気などといった

当たり前のことができていないと、肌に影響を与えることに

つながってしまうのです。

つまり、大人ニキビとは、生活習慣だけでなく、

生活空間まで関係のあるものと言えるのです。

ホルモンバランス

大人ニキビの原因の一つにホルモンバランスの崩れが

挙げられます。

これはまだ、はっきりと解明できているわけでは

ないようなのですが、

何らかの理由で、女性ホルモンが足りなくなった女性の体は、

何故か男性ホルモンに似た成分を分泌することでその状態を

変えようとするらしいのです。


しかし、その成分は女性にとっては、いらないものらしく、

体はそれを排除しようとするそうです。

そのため、その成分が老廃物として出てきます。

そうです。その老廃物こそが大人ニキビとなっていくそうなのです。

ですから、ホルモンバランスが崩れがちな、

生理前後に大人ニキビが増えるのはそういう理由のようです。

老廃物の処理

やっかいな大人ニキビの主な原因はいわゆる老廃物です。

一口に老廃物といいますが、

大人ニキビにつながってします老廃物とは

どういったものなのでしょうか。


まずは、体からでる垢や皮脂汚れが挙げられます。

それに汗やほこりなどです。

これらが体から出ることは、自然な事ですし、

むしろで無い方が、代謝が無いということで

大問題です。

特に汗などは体内の不要な老廃物を一緒に

押し出してくれますから、汗がかけない方は

より注意が必要です。


そして、その老廃物が大人ニキビにつながってしまう理由は、

これら老廃物の処理ができていないという事です。

肌を傷めない程度にどうやって皮脂汚れや垢、汗を

取り去るか。

また部屋の埃をためないようなこまめな掃除などが、

大変重要になるのです。

これらの事を考えると、大人ニキビを防止する術は、

生活環境と生活習慣にあるのかもしれません。

クレンジングの重要性

大人ニキビを防止するためには、

そのクレンジングの方法も重要になってきます。

なんとなく全体をクレンジングするのではなく、

部分、部分できっちりとクレンジングしなければなりません。

例えば、顎は顎、頬は頬、おでこはおでこなど、

場所に合わせた正しいクレンジングフォームを使い、

正しい方法で行いましょう。

非常に面倒臭いと感じる方も多いと思いますが、

その手間が大人ニキビの発生を抑えることにつながるのです。

適当にやってしまえば、あっちこっちにできはじめて、

もう収拾がつかなくなり、お手上げ状態になってしまいます。

ですから、クレンジングにひと手間かけることが、

ケアの基本であり、最大の防御法と言えるでしょう。

プロアクティブ

眞鍋かをりさんでおなじみのプロアクティブ。

この商品はかなり賛否がある商品のようで、

クチコミ等でも、はっきりと素晴らしい効果であるという意見と

全然ダメで肌が荒れたという意見とかなり分かれています。


特に以前の海外の商品の場合、皮脂を落とし過ぎることが、

問題視されていましたが、

現在は日本向け商品がきちんと販売されいて、

もっとマイルドになっているようです。

とはいえ、このカテゴリーではやはりトップでしょう。

特に年齢を問わず、若者だけでなく、

大人ニキビにも当然使えますから、

一度も使った事の無い方は一度使ってみるのもいいでしょう。

ファンデーションの功罪

女性の方に大人ニキビが出来てしまったら、

最初に考えることは、治すより隠すでしょうか。

そのため、ガッツリとファンデーションを塗って、

無かった事にしようとしている人が多く見られます。

しかし、これが大人ニキビを治す上では

全くの逆効果となってしまいます。

コレは当然のことで、ファンデーションをしっかりと

塗ってしまう事で通気性が悪くなり、

皮脂の汚れが皮膚とファンデーションの間に溜まってしまいます。

その結果、毛穴から再び皮脂汚れが浸透してしまい、

ニキビが悪化するという負のスパイラルに陥るのです。

最近では、塗っても大丈夫なファンデーションも

登場しているようですが、価格は高いようです。

とはいえ、大人ニキビは隠す事より、

治す事から考えることが、最も早く治す事への近道なのです。

サプリの役割

大人ニキビにならない為には様々な方法がありますが、

そのうちの一つにサプリメントの摂取が挙げられます。

サプリメントの役割は、治療する訳ではなく、予防ですから、

薬などは使う訳ではありません。

あくまで、生活習慣や食生活の補助としての役割と、

不足している成分を補う事が主目的です。

ですから、勘違いしてはいけないのは、

そのサプリメントを摂取していれば

大人ニキビはできないと考えてはいけないという事です。

日頃の生活習慣や食生活の心掛けが第一で、

そらから、肌のケアを行った上での

サプリメントという事を忘れてはいけません。

飲んだらできないなんていう謳い文句があったとするならば、

それほど恐ろしい事はありませんからね。

化粧水を有効に

大人ニキビはは、こうすれば必ず治るというものはありません。

日々の地道な努力にかかっていると言っても過言ではありません。

肌のケアは特にそう感じると思います。

ニキビを治したり、予防したりを謳った商品は

沢山販売されていますが、

自分に合う合わないもありますし、なかなか大変です。


そんな時はまずは、化粧水を有効に使ってみましょう。

これは男性でもあてはまります。

化粧水というと、女性のお化粧道具と

考えている男性も多いでしょう。

しかし、この化粧水が、かなりの効果を出してくれます。

何故なら、化粧水は浸透力が高いからです。

肌の内側まで、有効成分などが働きかけることで、

治癒効果や保湿効果が出て来るのです。

男性はお化粧する訳ではありませんから、

女性より有効と思われます。

悩んでいる男性の方は試してみてください。

漢方薬の力

朝起きたら、大人ニキビ発見!!

急いで治さなくてはという時に、漢方薬がいいかというと

それはバツです。

漢方薬の効能というのは、体質改善による

代謝アップによって改善を促していくわけですから、

即効性という観点からみれば

正直無意味かもしれません。


しかし、大人ニキビ予防やケアは、実は長い時間をかけて

行っていくものです。

その為の漢方薬なら、非常にオススメの方法なのです。

漢方薬は生薬からなっており、体に対して非常に安全ですから、

長く飲み続けるには、大変適しています。

自分に合うものを見つけて、飲み続けることは

リスクなく大人ニキビを予防するのに大変有効なのです。

塗り薬について

いざ大人ニキビが出来てしまったら、

治療しなくてはいけません。

そんな時に普通考えるのが、塗り薬でしょう。

では、どんなものを選べばいいでしょう。


意外と知られていないのが、思春期のニキビと

大人ニキビは、似ていますが全く異なるものだという事です。

つまり、思春期ニキビ用の塗り薬を、

いくら大人ニキビに塗っても、大きな効果は期待できないという事です。

大人ニキビにも専用の薬がありますし、

しかも部位別に用意されていますから、

自分の大人ニキビがどういうものなのかを

きちんと確認してから、購入するようにしましょう。


大人ニキビとおでこ

ニキビとおでこの関係については、

思春期ニキビと大人ニキビについては、

違いがはっきり出てきます。


実は大人ニキビは、おでこにはできにくい特徴があります。

これは思春期ニキビがおでこにできやすいのと比べると

不思議な感じがします。

そもそも思春期ニキビは、ホルモンバランスの崩れから

くるので、色々な所に出てしまうのですが、

大人ニキビはそういう理由ではないので、

おでこにはできにくいのです。


しかし、できてしまうこともあります。

その場合の多くの原因が、「刺激」にあることが多いといいます。

つまり、化粧品があっていなかったりして、

おでこの肌が荒れがちになってしまっていたり、

前髪がしょっちゅうおでこに触れていたり、

手でおでこを触る癖があったり、

よくおでこに汗をかいたり、といった

様々な刺激が原因で、大人ニキビができてしまうことも。

もし、思い当たるような条件があるならば、

まずは原因を一つ一つ改善していきましょう。

色々な薬を探しまわるよりも効果があるかもしれません。

 | 
カテゴリー
更新履歴
食べ物に気をつける
2011年12月19日
勝手な自己判断よりも
2011年12月20日
できやすい場所を考える
2011年12月20日
ホルモンバランス
2011年12月20日
老廃物の処理
2011年12月21日